ハヌキヤを飾りましょう!

もうすぐユダヤのお祭りハヌカ、今年は11月28日の日没からです。


ハバッドハウス・オブ・ジャパンでは、ハヌカの燭台ハヌキヤのミニセット(写真)をお配りします。

ご希望の方はその旨のご連絡をお願いいたします。(在庫切れの場合はご容赦ください。)


ハヌカは、エルサレムの神殿がギリシャ軍に穢された後に再びユダヤの手に取り戻され、燭台用の聖別された油が奇跡的に8日間もったことを記念するお祭りです。

ハヌキヤは、暗い世界に明かりを灯す、そういう普遍的な意味が込められた燭台です。

ユダヤ教の戒律に定められたお祭りではありませんが、ハヌカのシーズンに窓際など多くの人に見てもらえる場所にハヌキヤの明かりを灯すことは、ユダヤの伝統として長く行われてきました。

あなたもハヌキヤに火を灯しませんか。


※ハヌキヤは9本枝の燭台です。1本は種火用、残りの8本はハヌカの第何日目かによって火をともす数を変えていきます。通常、ヒレル式の灯し方では、初日に種火ともう一つ、二日目に種火ともう二つ、というように火を増やしていく形で灯します。



0件のコメント