top of page

キ・タヴォ-呪いと祝福

Rabbi Bernstein Mosheの記事翻訳シリーズです。

今回は、パラシャット・キ・タヴォに関してです。


キ・タヴォ-呪いと祝福


私たちのこの聖書箇所には「呪いと祝福」があります。それぞれの呪いは、ネ’申の命令に背く特定の行為と関連しています。一方、私たちがネ’申の意思を全うするときには、多くの祝福があります。これらの聖句には、ノアの法も数多く記されています。


偶像崇拝: 偶像や像の創造と崇拝を非難しています。このような行為は、唯一のネ’申への信仰から逸脱しているため、忌むべきものとされます。


盗んではいけない: 隣の家の目印を動かすことは、土地の境界を不当に変更することになります。これは土地を盗むことの禁止に関連しています。土地を盗むことの禁止はすべての個人に適用されます。この禁止はイスラエルの地ではさらに厳しく、ユダヤ人から土地を盗むとトーラーに従って厳しい処罰の対象となります。イスラエルの地は、ネ’申がイスラエル人に与えた約束の地として特別な位置を占めているのです。この土地はネ’申の遺産であり、神聖な場所なのです。


正義の法廷の設置。正義を歪めることを避け、弱い立場の人に公正な裁きを下すこと。


いずれの場合も、呪いは道徳的で公正な社会に不可欠な正義の原則を損なう行為に向けられています。


不倫: 近親相姦、特に父親の妻との関係。

獣姦:動物と寝ること。

母方の姉妹との近親相姦。

これらの行為は様々な形の性的不品行を表しており、家族や地域社会における健全で適切な人間関係を維持することの重要性を強調しています。


ノアの7つの戒律に従うことによってのみ、義の道と、ネ’申の法に従って生きることの意義を確かなものとし、ハシェムの祝福を受け入れる器を作ることができます。ノアの法に従うことは、祝福を受けるために自らを開放することなのです。貴重な液体を入れる器を清潔にし、よく準備しなければならないのと同じように、祝福を私たちの人生に引き寄せることができます。そうすることで、ノアの法の無限の影響力を利用し、人類の明るい未来を形作り、贖い出しをもたらすことができるのだ。




0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page