ハヌカのお祭りで京ろうそくがイスラエル大使館に灯りました

ヤッファ・ベンアリ大使と一緒にイスラエル大使館でハヌカの8日目のメノラを灯す式を行いました。

ラビ・モティ・グロマフがハバッドハウス・オブ・ジャパンと日本人の間の友情関係と、互いにどう支え合うかについて語りました。

ハヌカの式で灯した素敵な蝋燭は京都産の手作りです。300年に渡って代々伝わっていたやり方で、自然なものから作られた蝋燭です。京都の他にない技術を称えるためにこの機会を設けました。鷲尾外務副大臣と中山防衛副大臣が式に参加されて、京都のハバッドハウスの活動と地元の人との温かい関係に共感してくださいました。




0件のコメント